BCショップトップ 登山靴フィッティングお客様の声
お客様サポートお問い合わせ
ゲストさんでログイン中

topページ > ウインターギア > 3/11〜12 雪崩のリスクマネジメント&基礎講習 2日間 【参加申し込み】

アバランチ基礎講習(雪崩ビーコンマスターコース)

セーフティーアバランチ講習会(受付3/9まで)3/11〜12 雪崩のリスクマネジメント&基礎講習 2日間 【参加申し込み】

商品番号 nadare

25,000円(消費税込:27,000円)

販売を終了しました。

【販売期間:2月2日1時1分3月9日23時59分

当日の交通手段
レンタル装備
雪崩ビーコンのレンタルは数に限りがあります。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
雪崩のリスクマネジメント&雪崩の基礎知識

雪山での危険を回避して雪崩による遭難を防ぎ、
もし、雪崩に巻き込まれても
落ち着いて対処できるようになるための講座です。

★実際の雪上で実戦さながらの訓練を実施します。



●国際ガイド近藤謙司(こんどう けんじ) 講師


■近藤謙司 プロフィール

1962年、東京生まれ。国際山岳ガイド連盟公認ガイド。
国際山岳ガイド連盟公認ガイド。

チョモランマ冬季北壁最高地点到達などの記録を持つ。
チョーオユー峰では、世界最高齢の女性をガイドし山頂に導く。
アルプスではマッターホルンなどの山岳ガイドとして活躍している。




≪雪山安全講習会内容≫

・雪崩リスクマネジメント
・雪崩の基礎講座(座学)
・セルフレスキュー
・ビーコン捜索の基礎
・救助訓練

雪山でのリスクマネジメント
雪崩救助について学びます。



まずは、雪山での危険を知ること。
そしてそれらの危険を回避すること


雪崩は、どのような地形で、どのような雪質の時が危険で
雪崩に巻き込まれるリスクを軽減できるのか?

それだけでも学ぶ価値があります。

ビーコンを使いこなし、プローブを使いこなし
グループで効率よく安全に埋没者の命を救う。

しっかり学んで、雪山を安全に楽しみましょう


日程

12日 8:30〜9:00 BC穂高 教室集合

≪机上講習≫ 3h

セルフレスキュー「とは?」

アバランチリスクマネジメント



≪セルフレスキュートレーニング≫

雪山で必要なロープワーク



≪屋外講習≫

捜索トレーニング



13日 8:30 栂池スキー場ゴンドラ乗り場集合

栂池上部にて講習予定です

※リフト券は各自でご用意ください。



セルフレスキュー実践トレーニング

雪崩捜索、救助訓練

積雪断面観察

埋没訓練



当日バックカントリースキーまたはボードを

ご持参の方は、ゲレンデを近藤さんと

滑走しながら下山



滑走用具をお使いでない方は太田とリフトで下山します。

場所: 白馬周辺スキー場など
(講習に必要な雪崩対策用品・ビーコン・レンタルまたは購入可能)

参加費 :2日間の講習費 25000円(税別)
募集人数:3名〜16名

※※※宿泊オプションは受付を終了しました。

持ち物:冬山登山装備、ウエア、防寒着など
お持ちの方は山岳スキーまたはスノーボード、スノーシュー


雪崩ビーコン・プローブ・ショベル(当日購入またはレンタル有り)

埋没体験時用に、サングラスまたはゴーグルが必要
ヘルメットはあれば持ってきてください。

ウエアは登山ウエア(ゴアカッパ可能)

雪山での危険予測、雪崩の基礎から、ビーコンの使い方、
捜索方法全般を学びます。

海外の高所登山からバックカントリーガイドもこなす
日本を代表する国際ガイド 近藤謙司さんからしっかり学べるチャンスです。

募集は定員になり次第締め切ります。
(または3月9日締切り予定)


■近藤謙司 著書